読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Little me

本、映画、ドラマ。感じたことをそのままに。

movies

旅で自分は探せるか -"Wild"/「わたしに会うまでの1600キロ」

原題の通り、一人孤独にアメリカの自然に向かって歩き続ける話。 わたしに会うまでの1600キロ [Blu-ray] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2016/02/03 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る スタ…

友達以上恋人未満はありえるか -"Once"/「ONCE ダブリンの街角で」

見たあとにぽっと心が温かくなるアイルランド映画を見た。 ONCE ダブリンの街角で [DVD] 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 発売日: 2014/11/27 メディア: DVD この商品を含むブログ (6件) を見る ある日、ダブリンの街角で、男…

2度、息子を持つ母の気持ちになる -"Forrest Gump"/「フォレスト・ガンプ/一期一会」

懐かしい作品を見た。アメリカの良心のような映画だ。 フォレスト・ガンプ [DVD] 出版社/メーカー: パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 発売日: 2006/07/07 メディア: DVD 購入: 7人 クリック: 101回 この商品を含むブログ (133件) を見る …

サードプレイス×メンター -"Finding Forrester"/「小説家を見つけたら」

サードプレイスという言葉がスターバックスが流行り始めたときに出てきた。家でも、職場でも、学校でもない場所。役割を持たない自分に返れる場所。この映画における小説家フォレスターは少年ジャマールにそんな場所を作ってくれた。 小説家を見つけたら [DV…

未来のために戦う -"MILK"/「ミルク」

アメリカに来てからの話。お店でハート型のリングケースを見つけた。"MR&MRS"と印字してある。ふと横を見ると、"MR&MR"のものが。その隣には"MRS&MRS"。3通りの組み合わせをあたり前のように用意していた。 アメリカ最高裁が同姓婚を認め、Web画面がレインボ…

儚い存在の母を持つということ -"INTERIORS"/「インテリア」

ウディ・アレンの作品は強く好きな理由はないのだけれども、つい見てしまう。アメリカ映画の中では、都会的でシニカルで舞台台詞のような長いセリフが印象的、という位置づけ。今回見た映画は珍しく淡々と暗いトーンだった。 インテリア [DVD] 出版社/メーカ…

強い女性はNYの街が生み出す -"The September Issue"/「ファッションが教えてくれること」

この映画を見るのは2度目になる。"The Devil Wears Prada"(プラダを着た悪魔)のモデルのドキュメンタリーと言われるが、映画があながちフィクションでもないことがわかる。 ファッションが教えてくれること [DVD] 出版社/メーカー: クロックワークス 発売…